FC2ブログ
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

ある意味持病である

一定期間安定した生活をし、少~し貯蓄が出来てくると発症する持病がある。

”引っ越したい病”

若い頃は、平均すると契約更新ごと(2年くらい)の勢いで転居を繰り返していた時期もある
単身だし、賃貸暮らしなのでそこらへんは自由自在といったところだ。
理由は、生活に不便があったり気分転換したかったり、何となくだったり。

さすがに30代半ばを過ぎたら、そこまで頻繁に費用と労力の掛かることはしなくなったが、それでもやむを得ない事情から転居することもあり、気分転換には事欠かなかった。

で、今現在
今年の4月に部屋の契約を更新し、今のところには3年目
ここの生活にもちょっと飽き気味、不便な部分も多々あるし…。

ある時、同年代の同僚(と言っても雇用形態や勤続年数は大きく違う)と住んでるところの環境や広さの話になり、『やっぱり今の部屋狭いよな…』と実感。
”引っ越したい病”がムクムクと頭をもたげてきた

ネットで物件探しとかしちゃってみる。 
今の家賃ベースではレベルアップできないので、可能な限り金額を上乗せして検索
ちょっと惹かれる物件を見つけては 『ここ良いじゃん~』と楽しくなってくる。

まずいよねぇ。
引っ越したい病の後は、”引っ越し貧乏”という合併症を伴う訳で。
ある意味病気で現実が見えなくなっている自分と、実際の経済面を考える冷静な自分とのせめぎ合い
もう何か、苦笑いな感じ

検索してる物件だって、実際払える家賃より少し上乗せしちゃってるし、不動産屋さんで商談すると大抵こちらの希望価格よりもちょっと高いところで妥協って事になる。
マンション買うのはあくまでも夢であって、賃貸の契約は現実問題だもんね。
調子に乗って不相応な部屋に住まないように気を付けなければ…

発症しそうな持病を冷静な判断で抑える今日この頃、
とりあえずは、次の更新時期まで我慢できるかの戦いである。



我慢できるかなぁ…。




ブログランキングに参加しています
ポチッとして頂けると喜びます

人気ブログランキング
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


引っ越したい病に有効な治療・薬はございません。
あ、金運が上がれば自ずと解決いたします。

スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

top↑

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

コメントありがとうございます^^

5回の引っ越しは多い方じゃないですか?
帯状疱疹を発症する程とは、相当なストレスだったんですね。

私には趣味と言えるようなものが無いので、
ある意味趣味的な位置づけかも知れません。

引っ越しにまつわる手続きとか、家具の買い替えとか、スケジュール調整とか、面倒でしょうがないと思う人が大半だと思いますが、仰るように、そういう一つ一つがリフレッシュへの一歩と感じるのです

ま、今は若い頃みたいに勢いで決行することはないですよ。
引っ越したいなぁと願望を唱えるのみです。

お金溜まったら、宝くじ当たったら また考えます^^

黒(ぶら)っく 蝶々

プロフィール

そまりん

Author:そまりん
東京都在住
O型山羊座
人生やり直さざるを得ないので
仕方なく頑張ってるマイペースなおばはん

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム