FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

category :独り言

ハンコ不要論に想う

最近ちょっと気になる話題

諸々の書類に対して 捺印が必要か否か。
業務の効率化の観点から、ちょっと偉い方が 『極力廃止』 と発言している

確かに、ある程度の規模の企業や公的機関では、『どんだけハンコ押さなきゃいけないの』的な事が多々ある。
省ければどんなに楽な事か。

ただ、仕事上、『一つの書類に色んな人のハンコを貰いに歩き回らなければならない』状況の場合、押印廃止の問題ではなく、
ペーパー上の承認の証跡をいかにするか という事が問題なんだと思う。
ハンコを廃止したとして、承認貰うために署名してもらうなら、 署名をもらうために歩き回ることに変わりはないし、かえって署名の方が手間がかかる。
社内の書類上のことを言うなら、ハンコ廃止よりも、書類のデジタル化と電子捺印の推奨の方が話が速い。


では、話題の中にある、婚姻届けや離婚届け 契約上の書類などはどうだろう
たいがい『署名・捺印』がセットになっている

個人的には、署名したなら捺印は要らないのでは… と思う。
だけど、ここには長年続いてきた日本人的意識が働く
捺印によって自分の心構えを再確認するというか、より慎重になるというか。
加えて、割り印の様に同一の書類であることの証跡となる場合もあるので、一概にハンコ不要とも言い難い。
だがしかし、諸外国ではサインで事足りていることを考えると、意識さえ変えれば廃止は不可能ではない。


ここはひとつ、ハンコの有無から始めるより、日本における書類の在り方を先に議論してみてはどうだろうか。
と思う今日この頃。

私は 印鑑って結構好きだけどな。



ブログランキングに参加しています
ポチッとして頂けると喜びます

人気ブログランキング
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


印鑑と言えば…。
結婚した時に作った元旦那の苗字のハンコ(三文判と実印)
この取り扱いをどうしたものか良くわからず、未だに持っていますが…
ハンコってどうやって処分すればいいのかしら?? 

スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記

レジ袋有料化

7/1からレジ袋が有料化される

環境問題とかプラごみ削減とか、判らないでもないけれど、
有料化=削減とはならないのが実情ではないかと思う

実際自分の場合で言えば、レジ袋はごみ袋として使っているので、『お金取られるから貰わない』とすると、ごみ袋を買う事になり、100%とは言わないけれど物量としては大差ない事になる

とは言え、こうなってしまったからには恩恵を受けてきた自分自身(消費者自身)が意識を変えなければいけないのだろう

スーパーはともかく、コンビニでの買い物にエコバッグが適切かどうかとか
『レジ袋いりますか、サイズはどれにしますか?何枚ですか?』のやりとりが面倒とか、
エコバッグ買うならレジ袋何回分になるのかとか、
買ったお弁当が持参のエコバッグで丈夫かとか、お弁当のプラごみ捨てるときそのままごみ箱に捨てるの嫌だなとか、
色々思う所はあるけど、その大部分は自分に不都合な事だ

多分、環境問題と人の便利は相反する
環境を考えるなら、不便であることを受け入れなければならないのだと思う。
無理やりにでも進めなければ、人の意識は変わらない。



と、悟ったようなことを書いたけれど、やっぱり色々と納得はいかない

ストローで騒いだ時もそうだったけど、それを言うなら飲み物のプラカップや蓋はどうなのよ
レジ袋削減ていうけど、もっと個包装を簡易なものにするところから始めたらもっと削減できるじゃん
そもそもコンビニのレジ袋は有料化しなくてもいい材質じゃないの?


言いたいことは色々あるけれど、文句言ったところで今更有料化は変わらないのも現実だし、変化には対応していくしかない。
ま、頑張ろう。





ブログランキングに参加しています
ポチッとして頂けると喜びます

人気ブログランキング
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


えっと、
そもそもお弁当問題は、コンビニで買うのではなくて、手作りして持参したら良いのでは?
というのはナシの方向で。(笑)

テーマ:独り言
ジャンル:日記

ラブソングが刺さらない

年末の歌番組で聞いた曲
普段ラブソングなどへとも思ってない(←失礼!)けれど、どういう訳か気に入った。

official髭男dism 『Pretender』



たった一つ確かな事があるとするのならば
 …君は奇麗だ…

メロディーラインと相まって、結ばれない彼女のことを思う彼の悲哀が 切なすぎて泣けてくるじゃないか~

ひょっとして、久々にハマれるバンドに巡り合ったか?? と思いyoutubeで探ってみた

初心者に親切な感じ 8曲メドレーですってよ。


うんうん、良いよ どれも切なくて 胸が痛…
ん? いや 何だか胸焼けする感じは何なんだ…


惚れたの好きだの甘酸っぱいのの連続は
50過ぎたおばちゃんには刺さらなかった…。
胸焼け感…



髭男の皆様・ファンの皆様ごめんなさい。
良いの。良い曲だし良い歌詞だし、一つも文句はございません
多分、恋愛真っただ中の世代なら、もうちょっと共感できたんだ。
あぁ、2~30年前だったら良かったのに(苦笑)



ブログランキングに参加しています
ポチッとして頂けると喜びます

人気ブログランキング
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


日々生きる事で精一杯で
恋愛にかける情熱など、何処かに置き忘れてしまったのです
やっぱり純粋なラブソングは無理だった。

テーマ:独り言
ジャンル:日記

陸上競技とシューズの話

最近話題になっているシューズの事。

私が私見を述べたところで、どうなるって訳でもないと思いますが
何となく違和感を覚えるので書いておこうかな、と。

そもそもの話、スポーツの優劣とか記録とか、何を目的としてはかっているのだろうか
人の叡智を含めた上で、どこまで記録が伸びるかを主としているなら、道具・種具・装備の進化と合わせ、記録の向上は喜ぶべきものだと思う。
だが一方で、ドーピングという薬物による記録の向上は認めていない。
薬による筋力の強化は認めない、シューズによる走力の向上はさてどうなのか?
体に直接影響を及ぼす事と、道具によって補助する事を同列に語るべきか悩むところではあるが、『人体の能力以外からの補助を得ている』という意味では同じだと思う。
シューズを認めるなら薬も同じじゃないのか?とは言いたくはないけれど、ダブルスタンダードを認めて良いのか?と思う。

そういう意味で、陸連が話題のシューズを規制の方向で動いているのは大いに理解できる。

ただ、当事者である選手の反応が今一つ納得できない。
記録の出るシューズを履いて、それをしている選手が優位になる。彼らはそれを是としているように感じられる。
たとえ記録が伸びたとしても、それが自分の力だけではないことは明白なのに。
彼らが欲しいのが記録であって、それが自分の才能と努力の結果でなくて良いのなら、誰がやってもいいのだ。競う必要はない。

かつて水泳で、優位を誇った水着も規制された。 結果はそういう事なのだと思う。
何故、シューズはOKだと思い、使い続けたい思うのか、そこが理解できない。
例えばフィギュアスケートで、補助具を使って4回転を飛んだところで、選手も観客も決して評価はしないだろう
スポーツとはそういう物ではないのか?

もっとも、
『人類の英知をフル稼働して、私は記録を伸ばします』というのなら、それはそれで個人の自由だとは思う
ただしそれは自分の力ではない と理解することが前提だと思う。



ブログランキングに参加しています
ポチッとして頂けると喜びます

人気ブログランキング
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


選手からしたら、いい記録が出るほうが良いに決まってる
それは判ってるけど、あえて私見を述べました
スポーツは、純粋に能力と努力を競うものであって欲しい

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記

ペーパーレス化の恩恵

10月から始まった社内でのシステム変更・PC入れ替えからの流れで、総務のシステムも変更され、11月から給与明細がWEB配信になった。

今までは課長が個々に明細を配っていたのだが、それもなくなり気まずさもなくなったが、お給料を頂ける有難みも半減したような気がする。

個人的には、明細はきちんと保管して置きたいので、PCから出力することになる。
ちょっとひと手間だな、とは思うけど、時代の流れなので仕方がない。



1つ良かったなと思うことがある

ボーナス支給の時、私の所属する課では別室に社員を集めて賞与明細を各人に手渡しするのが恒例だった。
派遣社員や嘱託社員は呼ばれない。(=ボーナスはない)

私も呼ばれないのでその行事には参加していなかったのだが、パート契約時に『夏季・冬季に慰労金を支給する』という事になっていたので、その明細を自分の席で受け取ることになる。
それを見ていた嘱託の女性が、『そまりんさんもボーナス出るんだ~』と驚いてた。

『いやいや、ちょっとした外食3回くらいのもんですよ…』

と言ってはいるけど、額面道理には受けっとってくれなくて、
みんなでランチの時などにボーナスの話題が出ると、『そまりんさんは出るんだよね~』と一言付け加えられる

パートだし、少額とは言え収入があるのはとても有難いが、
給与1ヶ月分とか2か月分とかの社員並みに貰ってると思われるのは私としてはとても心外だ。
そのたびに、『ちょっとした外食3回くらいのもん』と表明しなきゃならないのも正直メンドクサイ。


今回からボーナス支給時の明細もWEB配信となり、社員が集められる事も無くなった。
おかげで、私が明細を受け取るところを見る機会がなくなったので、その嘱託の方からボーナスの話題を振られずに済んだ。

ペーパレスの恩恵、ここにきて発見!
これでいちいち言われずに済むわ~

お給料や慰労金が受け取れる有難みは薄れたけど、これはこれで良かったな、と改めてペーパーレスに感謝。


それにしても、
本人が発言していないにもかかわらず、『そまりんさんは貰ってるのよね』と、
給与形態というセンシティブな事柄を公に発言するのはいかがなものか。

あ、ここも取り合えず公の場であって、こんな事書いてる自分も自分か…。
でもリアル関係者には伝わらないからいいかな。



ブログランキングに参加しています
ポチッとして頂けると喜びます

人気ブログランキング
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


誤解を招くといけないので…。
その方は、本当に人柄も面倒見も良くて、仕事ができて、この方が居なかったらここでの仕事続かなかったんじゃないかと思うほどの恩人です。ただ、色んな事に興味深々なだけ。

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記

黒(ぶら)っく 蝶々

プロフィール

そまりん

Author:そまりん
東京都在住
O型山羊座
人生やり直さざるを得ないので
仕方なく頑張ってるマイペースなおばはん

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム